TOP組織・団体検索 > Bizreadエクセレントセミナー
福岡市中央区
Seminar事業
Bizreadエクセレントセミナー
福岡の経営者とエグゼクティブのビジネスソリューション誌『Bizread Fukuoka』が主催するエクセレントセミナー
Bizreadエクセレントセミナーとは !?
福岡の経営者とエグゼクティブのビジネスソリューション誌『Bizread Fukuoka』が主催するビジネスパーソンのためのセミナーです。

主に東京で開催され福岡では開催の機会が少ない良質なセミナーを東京から講師様をお招きしての主催するセミナーと、各大学の産学連携の一環で九州のみならず全国の大学の先生方とBizreadはセミナーを開催、弊社の社会事業として取り組む大学生のための次世代育成セミナーも定期的に行っております。
開催事例 2016年 『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』
『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』著者 一般社団法人日本ノートメソッド協会高橋政史氏 ビジネスマンのための「最小の時間で成果を最大にする「方眼ノート術」 今回の講演は、・士業・コンサルタント・講師業をされている方・社員5人以下の社長さん・社長さんを説得し契約をもらう仕事をしている会社員の方のための開催でした    シリーズ18万部突破の『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』をベースに、実際のビジネスの現場での実践例を交えて、方眼ノートで 1.仕事がこれまでの1/2の時間できるようになり、 2.3分以内で相手を説得できる、資料・プレゼンができる、 3.ノート=考える・伝える技術を学んでもらうというものでした。
開催事例 2016年 ビジネスモデルコンサルタント養成講座
日本を代表する大手メーカー・広告代理店なども参加する、ビジネスモデルキャンパスを使ったビジネス研修 世界45カ国・470人のイノベーターが足掛け9年・4000時間をかけてビジネスモデルをイノベーションしていくためにプロトタイプを分析して手法を体系化した実践ガイドブックが『ビジネスモデル・ジェネレーション』だ。世界中で大きな反響を呼んだロングセラー『ビジネスモデル・ジェネレーション』は2012年2月、コンセプトクリエイターの小山龍介氏の手によって翻訳されて、日本国内でも大きな話題となった。そして、その手法を用いたビジネス研修は日本の大手有力企業が相次いで採用して脚光を浴びた内容をお伝えして戴きました。
開催事例2016年 創造社会におけるアントレプレナーとビジネスモデル 
九州初の本格的なビジネススクールとして、「新たな事業価値を創造するビジネス・プロフェショナル」の育成に取り組むのが、九州大学ビジネス・スクール(九州大学大学院経済学府産業マネジメント専攻) であり、同スクールの専攻長であり、産学連携マネジメントやアントレプレナーシップなどを担当する高田仁教授は、ビジネス実務経験者であり、さらに国内外でのアントレプレナーシップへの見識も深く、ご活躍されています。 今回は高田教授にご登壇いただき、新たな起業家育成の潮流をはじめ、今後求められる行動様式やあり方など、新たな創造社会の到来を踏まえた「アントレプレナーシップ」の考え方やビジネスモデルについて、セミナーをしていただく内容でした。

DATA・ACCESS
基本情報・アクセス
団体名Bizreadエクセレントセミナー
(ビズリードエクセレントセミナー)
代表者セミナー主催者 Bizread編集部 Seminar係 (ビズリードヘンシュウブ セミナーカカリ)
活動内容
Seminar事業
Bizreadオリジナルセミナーの開催
所在地住所〒801-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通3-6-15
設立年月日2016年12月21日
TEL/FAXTEL:092-714-4340 FAX:092-714-4345
HP
備考