TOP組織・団体検索 > 一般社団法人日本ノートメソッド協会【認定】方眼ノートトレーナー 九州地区グループ
福岡市中央区
方眼ノートメソッドの普及活動
一般社団法人日本ノートメソッド協会【認定】方眼ノートトレーナー 九州地区グループ
「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」著者 高橋政史氏の方眼ノートメソッドの各種講座
マッキンゼー、BCG、外資系コンサルタント、東大合格生…。
「頭がいい人」はみんな、「方眼ノート」を使っています。なぜでしょうか? それは、方眼ノートを使えば「頭が整理できる」からです。整理されたノートを書くと、頭の中がスッキリ整理されて、勉強も仕事も面白いほど、うまくいくようになります。 もしあなたが勉強が苦手だとしたら、それはあなたの担任の先生が 「ノートのとり方」を教えてくれなかったからです。あなたが一生懸命努力しているのに…、記憶術・速読術・ロジカルシンキングなどを学んでいるのに、仕事での成果がいまひとつ……と感じているとしたら、それは、あなたの「能力」の問題ではなく、「原因はノート」にあったのかもしれません。「頭がいい人」の共通点は、「思考を整理する」のが上手。では、「思考を整理する力」はどこで磨かれるのか?その答えは「方眼ノート」にあります!!

2016年6月24日BIZ FUKUOKA セミナールームにて開催されたビジネスマン向けセミナーの模様
 ビジネスマンのための「最小の時間で成果を最大にする「方眼ノート術」
今回の講演は、・士業・コンサルタント・講師業をされている方・社員5人以下の社長さん・社長さんを説得し契約をもらう仕事をしている会社員の方のための開催でした
 
 シリーズ18万部突破の『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』をベースに、実際のビジネスの現場での実践例を交えて、方眼ノートで
1.仕事がこれまでの1/2の時間できるようになり、
2.3分以内で相手を説得できる、資料・プレゼンができる、
3.ノート=考える・伝える技術を学んでもらうというものでした。

◆ 主な講演内容◆

1.マッキンゼー、BCG、東大合格生他、頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか? 2.熊本市役所200名管理職の方にお話しした上司と部下の「紙1枚」コミュニケーション術 3.大手広告代理店や外資系保険会社が導入した方眼ノートに書いてプレゼンする技術  4.大手銀行、大手メーカーが導入した明日から会議時間を1/2にする方眼ノート術 5.起業で成功するために毎日のノートをロジカルに書く技術 6.大手ガスメーカーが本腰を入れた! 報告書作成時間が1/4になるノート術 7.コンサルタント・セミナー講師のための15分で「売れる講座」をつくるためのノート術 8.子をもつ親として知っておきたい学校では教えてくれない一生モノのノート術 9.脱「速読・熟読」。正しくノートを使うだけで、本が血肉となるアウトプット型読書術 10.起業もビジネスも「プレゼンが9割」明日から実践できる!30秒で伝える方眼ノート術
6月25日天神クリスタルビルにて開催された親子セミナーの模様
勉強嫌いの中2男子が、突然、中間試験500 点満点中480 点に!
「お母さん、僕にはもう参考書はいらないよ。」
彼の手には、参考書の内容が美しく整理された方眼ノートがあった。

中学時代には学年トップだった長野の女子高生は、
県下一進学校に入学後、成績が150位前後に低迷・・・。
ところが、方眼ノートを使い始めて7 日後のテストで50 位に。
さらに26 位と順位を上げ、なんと高2 の春には学年3 位に。

他にも、横浜名門私立中学で学年1 位を取る女子が出現するなど、
ノートの取り方を変えただけで、成績が一気にアップする生徒が続出!

2015 年春からは、東京都千代田区の教育委員会から要請を受け、
全教科・全校生徒が方眼ノートを使う成績アップ・プログラムが
モデル校でスタートするなど、今や教育界が注目する方眼ノート

頭がよくなる方眼ノートで成績アップ!!をテーマに
親子参加・塾や学校の先生 もちろん大人だけでも参加できる
親子セミナーでした。

◆ 主な講演内容◆

○そもそも「頭がいい」とは?
○丸暗記をやめたら成績アップ!
○東大合格性ノートの秘密
○9 割がノートが書けていない…
○13 歳からのノート進化論 
○300 人中学年ビリが23 位になった話 
○勉強ができない「原因はノート」他

 
8月20日『すごい!読書感想文教室』開催決定!
作文嫌いの全てのお子さんに絶対に手に入れて欲しい
今年の夏休みの読書感想文は「3ステップ」で攻略!

この夏、「作文嫌い0ゼロ!大作戦」と題して、3時間で読書感想文が書けてしまう講座が全国16都道府県・28教室で開かれます。福岡開催は、8月20日(土)BIZ FUKUOKAの後援企画にて、一般社団法人日本ノートメソッド協会【認定】九州地区方眼ノートトレーナチームによる開催となります。

★『すごい!読書感想文教室』の3時間で、お子さんが手にすることができるもの

☑「作文嫌いは、なんだ思い込みだったんだ!」「読書感想文作文が書けない原因は、自分の才能や能力の問題じゃなかったんだ!」という新しい認識がお子さんの中で芽生える
☑「これなら、僕でも、私でも、作文書けそう!」とお子さんの「書ける可能性と自信」
☑「3ステップと、魔法みたいなツールを使うと、できちゃった!」そんな読書感想文(作文)が書ける実体験
☑大人になって「文章が書けないつらさ」を味わうことがなくなる一生モノの「書く技術」と「書ける自信」
☑わずか3時間で「あっ、これなら僕でも、私でも、読書感想文がすらすら書けた!」に変わる

★【3時間講座の内訳】★★★★★★★★

読書感想文嫌いのスイッチをオフにする!

STEP1_書くために、読む!本の読み方トレーニング

STEP2_マジックシートで書きたいことを整理する

STEP3_マジックシートをカンニングしながら原稿用紙に書く

3時間で読書感想文完成!

※お子さんの学習効果を上げるために、読書感想文で読む本は事前にお読みになられてくることをおすすめします。


DATA・ACCESS
基本情報・アクセス
団体名一般社団法人日本ノートメソッド協会【認定】方眼ノートトレーナー 九州地区グループ
(イッパンシヤダンホウジン 二ホンノートメソツドキョウカイ)
代表者 高橋 政史 (タカハシ マサフミ)
活動内容
方眼ノートメソッドの普及活動
一般社団法人日本ノートメソッド協会【認定】方眼ノートトレーナーの九州地区グループです。九州地区なて方眼ノートメソッドの普及活動を行っています。
所在地住所〒-
福岡県福岡市中央区渡辺通3-6-15 Bizread編集部内
設立年月日2016年05月01日
TEL/FAXTEL:092-714-4340 FAX:092-714-4345
HPhttp://www.thinknote.jp
http://www.bizfukuoka.com/group/index.html?cid=47
備考本サイトは九州の一般社団法人日本ノートメソッド協会【認定】方眼ノートトレーナーの特別サイトです。公式サイトはhttp://www.thinknote.jpとなっておりますので、同団体へのお問い合わせは公式サイトからお問い合わせ下さい。
このサイトにてお問い合わせにご回答できる範囲は、九州開催のセミナーに関する事のみとなっております。